スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<小惑星探査機はやぶさ>地球帰還が確実に 軌道に到達(毎日新聞)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、人類初となる小惑星の岩石採取に挑戦した探査機「はやぶさ」が地球へ帰還する目標軌道に到達したため、主エンジンの連続運転を停止したと発表した。これで今年6月の地球帰還が確実となり、今後、微調整を繰り返しながら地球を目指す。

 はやぶさはこの日、地球の上空約1万4000キロを通る軌道に入った。気象衛星など静止衛星の軌道(約3万6000キロ)より低い。現在、はやぶさは地球から約2700万キロの地点をエンジンなしで慣性飛行している。

 はやぶさは、地球と火星の間を回る小惑星「イトカワ」に接近、2度の着陸と離陸を成功させた。主エンジンは何度も故障に見舞われたが乗り越え、設計寿命(1万4000時間)に迫る運転を続けてきた。往復約45億キロという長旅のゴールが間近になった。

 27日午後3時17分、主エンジンが停止。神奈川県相模原市の管制室では関係者が互いに握手をして喜んだ。主エンジン担当の国中均JAXA教授は「小惑星への往復航行は今日で達成されたといえる。よく帰ってきた。大満足です」と話した。

 はやぶさは6月、イトカワの岩石が入っている可能性があるカプセルを分離後、大気圏に突入し燃え尽きる。カプセルはオーストラリアの砂漠に落下する予定。【永山悦子】

 【ことば】▽はやぶさ▽ 人類初となる小惑星からの岩石採取を目指し、03年5月、鹿児島県内之浦町(現・肝付町)から打ち上げられた。大きさは軽自動車ほどで、開発費は127億円。05年11月、イトカワから離陸した直後、姿勢制御用エンジンの燃料が漏れるなど深刻なトラブルが起き、帰還が約3年遅れた。電気推進エンジンの長時間運転や小惑星の詳細観測、小惑星への着陸・離陸など、これまでに数々の成果を上げている。

【関連ニュース】
恐竜絶滅:1回の小惑星衝突が原因 直径10~15キロ
恐竜:絶滅、1回の小惑星衝突が原因 12カ国のチーム、米科学誌に発表
世界の雑記帳:恐竜絶滅、1回の小惑星衝突が原因=国際研究チーム
的川博士の銀河教室:074 小惑星の衝突と冥王星の表情変化
的川博士の銀河教室:073 宇宙メッセージ・キャンペーン

立ち入り9割超で違反、公表制度の創設検討 高円寺ビル火災受け報告書(産経新聞)
<水俣病>和解成立 熊本地裁で不知火患者会(毎日新聞)
無償化除外を批判した兵庫知事などに脅迫状(産経新聞)
「飛び込み出産」7割がハイリスク(読売新聞)
障害者自立支援 奈良地裁でも和解(産経新聞)

菅家さんに無罪判決へ=足利事件再審、18年ぶり名誉回復-宇都宮地裁(時事通信)

 栃木県足利市で1990年、4歳の女児が殺害された足利事件で、殺人罪などで無期懲役が確定、昨年6月に釈放された菅家利和さん(63)の再審判決公判が26日、宇都宮地裁で開かれる。佐藤正信裁判長は無罪を言い渡す。
 逮捕から18年3カ月余を経て名誉回復が実現する。検察側は判決後に上訴権の放棄を申し立て、無罪が確定する。
 判決公判では、冤罪(えんざい)を生んだ司法の責任や誤った有罪判決を出した原因にどう言及するか、謝罪の言葉があるかが注目された。
 再審公判は昨年10月から6回の審理を重ねた。佐藤裁判長は有罪判決の誤りを検討する証拠調べはできるとの方針を示し、菅家さんが「自白」する取り調べの録音テープの再生や事情聴取を担当した元検察官らの証人尋問を実施。検察側が有罪を立証せず無罪を求めた再審では、異例の展開となった。
 また、裁判長は菅家さんへの謝罪について、初公判で「判決の際に考えを示す」と述べていた。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「足利事件」
「再考を強く求める」=足利事件再審判決の撮影不許可で
元Jリーガーを不起訴=少女わいせつ「事実なし」
菅家さん在廷での撮影認めず=足利事件の再審判決
可視化法案、今国会見送り=提出は来年以降

また大阪の地下鉄…朝ラッシュの事故に怒りの声(産経新聞)
密約文書破棄で第三者委員会設置 岡田外相が表明(産経新聞)
蓮池透さんが退会 救う会新会長に西岡氏(産経新聞)
<人事>警察庁=4月1日付(毎日新聞)
<ラッコ>赤ちゃん死ぬ 池袋サンシャイン水族館(毎日新聞)

<iPS細胞>疾患には逆効果?脳梗塞マウス、移植後に腫瘍(毎日新聞)

 脳梗塞(こうそく)のマウスに、人工多能性幹細胞(iPS細胞)を移植すると、脳に巨大な腫瘍(しゅよう)ができることが、岡山大の河相裕美大学院生と阿部康二教授らの実験で分かった。正常な脳では異変はなかった。iPS細胞は臓器再生への応用が期待されているが、疾患があると逆効果になる可能性があることを示している。近く英専門誌「脳循環代謝学会誌」に発表する。

 研究チームは、梗塞で損なわれた脳の細胞を再生するため、iPS細胞に注目。人工的に脳の血流を遮断してマウスに脳梗塞を起こし、1日後にiPS細胞を移植した。

 その結果、移植した直後に比べて腫瘍の大きさは2週間後に6倍、1カ月後に10倍になった。また、iPS細胞の作成に欠かせない4種類の遺伝子のうち、がん化を招きやすい遺伝子c-Mycの働きも時間とともに大幅に活発化することも確認できた。

 これに対し、正常な脳にiPS細胞を移植しても腫瘍はできなかった。

 このため、正常な脳にiPS細胞の分化を抑える未知のたんぱく質が存在するか、梗塞脳にiPS細胞の働きを活発化させて腫瘍を増やす未解明のたんぱく質が存在している可能性が考えられる。

 阿部教授は「腫瘍化を制御するたんぱく質が特定できれば、iPS細胞を病気の治療に効率よく使う道が開かれる」と話す。【田中泰義】

【関連ニュース】
iPS細胞:「腸」作成…「立体」は世界初…奈良県立医大
学士院賞:iPS細胞研究の山中氏ら11人に
iPS細胞:遺伝子やウイルス使わずに作成 米大が成功
幹細胞による再生医療
iPS細胞:薬品投与で作成成功 遺伝子やウイルス使わず--米ハーバード大チーム

<掘り出しニュース>目指すぞ!運転士 訓練費自己負担、いすみ鉄道の募集に大きな反響(毎日新聞)
<さい帯血バンク>各地から窮状訴える声 国に支援要請へ(毎日新聞)
逮捕のシー・シェパード元船長を拘置延長 東京地裁(産経新聞)
楽天開幕で空自編隊飛行、市民団体が中止要請(読売新聞)
<亀井担当相>郵政改革案「首相が了承したから発表した」(毎日新聞)

<足利事件>菅家さんの無罪判決を祝う集会開く 宇都宮で(毎日新聞)

 菅家さんの無罪判決を祝う集会が26日夜、宇都宮市内で開かれた。「無罪判決おめでとう!」の横断幕が掲げられ、菅家さんは「この日を待っていた。本当にありがたいと思っています」とあいさつした。会場には、免田事件で再審無罪となった免田栄さん(85)や、狭山事件の石川一雄さん、富山・氷見事件の柳原浩さんらも駆けつけ、菅家さんと喜びをともにした。【中村藍】

【関連ニュース】
足利事件:「冤罪の構図」解明は? 26日に再審判決
日弁連:「誤判」原因究明へ、第三者機関設置を提言
三崎事件:証拠品付着の血液、DNA鑑定へ…再審請求中
足利事件:「心晴れ完全無罪」 菅家さんうれし涙
足利事件:菅家さん無罪 裁判長が謝罪 宇都宮地裁

全国的に暴風や高波、あす夕方にかけ大荒れ(読売新聞)
修学旅行生162人の名簿紛失=近ツー(時事通信)
AI&安室奈美恵、新曲「FAKE」PVで強力コラボふたたび
<非配偶者間人工授精>「人生が虚構のように」当事者が証言(毎日新聞)
<雑記帳>トビウオ使ったカレー限定販売へ 和歌山・串本(毎日新聞)

<サケ>石狩川支流で50万尾の稚魚放流(毎日新聞)

 水産総合研究センターさけますセンターは24日、北海道の石狩川支流の愛別川(上川管内愛別町)と忠別川(旭川市)の2カ所で計50万尾のサケの稚魚を放流した。

 09年から3年間、毎年50万尾の稚魚を放流し、成長後に回帰して産卵する状況を継続的に調査する計画で今年で2年目。4年目以降も調査結果を踏まえて放流を続けて資源回復を目指す。天然産卵を目的にした大量放流試験は全国でも極めて珍しい。

 忠別川では、市民約100人も参加。近くの幼稚園の園児らがバケツで、標識が付けられた稚魚を一気に放流すると、大量の銀色の魚影に歓声が上がっていた。【横田信行】

【関連ニュース】
空飛ぶサーモン:ノルウェーから/下 競争力支える最新設備
空飛ぶサーモン:ノルウェーから/上 家畜並み管理で完全養殖
サケ:大きくなって戻っておいで 古賀・青柳小5年、稚魚2800匹放流 /福岡
サケ:JR東と新潟水辺の会、稚魚放流--信濃川発電所の取水ダム下流 /新潟
サケ:玉島小児童ら、稚魚放流--唐津 /佐賀

「ホワイトデーのプレゼントしたい」=ひったくり容疑で男子高生逮捕-警視庁(時事通信)
<訃報>中野寛孝さん90歳=アイカ工業元社長(毎日新聞)
<政府・民主党>参院選「マニフェスト」で検討会議開催へ(毎日新聞)
与党慣れせず、ヤジに過敏…閣僚に簗瀬氏苦言(読売新聞)
<強風>札幌で33.3メートル 3月の観測では最大記録(毎日新聞)
プロフィール

もんまよしお

Author:もんまよしお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。